【プレスリリース】『伴走型・健康経営支援サービス』としてリブランディングを発表

【プレスリリース】『伴走型・健康経営支援サービス』としてリブランディングを発表

NOSTは、従業員の目線に立った健康経営に伴走させていただくことで、「ビジネスパーソンにとってのNO STRESS社会を実現すること」に貢献していきます。

当社(以下NOST)は、本日(2022年4月25日)、『伴走型・健康経営支援サービス』としてリブランディングを発表しました!

プレスリリース記事(全文)はコチラ

【リブランディングの背景】

コンディショニングケアと聞くと、体力づくり、あるいは、美容という印象を持つ方が多くいらっしゃいます。また、ビジネスを運営する側もそうした専門性を強みとしています。

しかし、コンディショニングとは、本来、「最高の能力を発揮出来るように精神面・肉体面・健康面などから状態を整えること」と厚生労働省等で定義されているように「パフォーマンスを発揮するための状態を整えること」です。

ビジネスパーソンがコンディショニングケアに取り組むことは、企業にとっても、従業員にとっても当然なことといえます。

企業では、法令での「実施」が求められている健康診断やストレスチェックによって健康データを収集していますが、コンディショニングケアの取り組みを欠いていては、せっかくのデータは「改善」されないままです。

NOSTは、「経営や人事の視点からとらえたコンディショニング系のビジネス」として、B to B to Cの形で企業と従業員に伴走型する健康経営支援サービスを展開していくことを、今般のリブランディングを通して明確にしました。

「顧客企業(to B)」には、各種の健康関連データの「改善活動」に伴走することで健康経営を通した企業業績の向上をサポートします。併せて、健康に関する事業リスクを下げるための予防活動として、企業内の健康経営の関係者である経営者・人事部などの健康経営担当部署・上司・産業医とチームを組んで、組織として従業員を支える「ラインケア」の一翼を担います。

また、「顧客企業の従業員(to C)」には、「グッドコンディショニングの習慣化」を実現する複合的なサービスを提供します。

  • GCL:グッドコンディショニングケアレッスン(オンラインレッスン)
  • GCV:グッドコンディショニングケア動画(E-Learning Video) NEW!!
  • GCC:グッドコンディショニング相談室(オンライン相談) NEW!!

NOSTは、従業員の目線に立った健康経営に伴走させていただくことで、「ビジネスパーソンにとってのNO STRESS社会を実現すること」に貢献していきます。

企業ブランドの向上、優秀な従業員の採用・定着、医療費の削減などにもつながる健康経営に一緒に取り組むことができれば幸いです。

Related Posts